時々の子株を販売しますBASE

アガベ 白鯨(台湾白鯨1号)|勝手に良くなる優等生

アガベ 白鯨1号(from台湾)

アガベ白鯨の入手時からの成長を記録します。

白鯨を入手したのは、2021年12月。Instagramで販売者さんにDMさせていただいて、黒鯨、ホワイトファイヤーとともに台湾の有名ナーセリー(LIZE)の株を購入させていただきました。

現在のデータ
  • 5号菊鉢
  • 完全室内LED管理
  • 大きなトラブル無し
目次

台湾産の白鯨入手(2021年12月)

2021年12月にInstagramで販売者さんにDMで相談させていただいて、白鯨、黒鯨、ホワイトファイヤーを購入。台湾の有名ナーセリーさんの株です。

この白鯨を購入する前に、初心者あるあるですが某フリマサイトで『偽物の白鯨の子株』を購入してしまっていたので、確実に本物を手に入れたかった思いがありました。ですので、この時は信頼できる販売者さんを見つけて、しっかり顔が出ている中株を購入させていただきました。

グリゴリ

アガベの偽物って、めちゃくちゃ多いですよね…。

ほんの数年での違いですが、この頃はアガベの価格はまだ今(執筆時の2023年)よりは高騰していなかったですし、状態の良い中株も多く入ってきていました。

しっかりと白鯨の特徴が出ている、こぶし大くらいの白鯨の中株(ベアルート)を入手しました。

ベアルート株とは抜き苗の状態で、輸入前に根が切られて全くないもの、根があっても乾燥しているものです。

アガベ白鯨の中株を入手
アガベ白鯨の中株を入手

この時は水耕での発根管理をしました。冬で寒い時期だったのでヒーターマットで温めています。10日ほどで発根、鉢に植えました。

グリゴリ

水耕前にはオキシベロンで発根促進しています。

バイエルクロップサイエンス
¥3,322 (2024/06/25 20:16時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
白鯨の発根管理
白鯨の発根管理

白鯨入手から5ヶ月(2022年5月)

順調に葉数も増えていっています。この写真は屋外ですが、これは殺虫殺菌剤を散布するために一時的に出しています。日当たりが悪いので、100%屋内LEDで管理しています。

室内でもアザミウマは発生します。この白鯨は大丈夫でしたが、2022年の春は他の株が散々な目に遭いました。

順調に成長する白鯨
順調に成長する白鯨

白鯨入手から7ヶ月で子株が!(2022年7月)

白鯨の中株をベアルートで入手し、管理すること7ヶ月で初めて子株が顔を出しました。植え替え時まで親にくっつけて大きくしまていす。

台湾白鯨1号に初めての子株
台湾白鯨1号に初めての子株

2023年3月時点で、上記の子株がこんなに大きくなりました。

少し育った子株の白鯨
少し育った子株の白鯨

入手から1年2ヶ月で菊鉢5号に鉢増し(2023年2月)

育成時にはプレステラ120を使っていましたが、1年ちょっとでプレステラでは小さくなったので菊鉢5号に鉢増ししました。

白鯨を菊鉢5号に
白鯨を菊鉢5号に

植え替え後も順調(2023年4月)

白鯨は大きくなってくると割と繊細な部分があって、根を弄ったり植え替えすると拗れることも多いのですが、この株は植え替えしても元気に展開をしてくれています。

菊鉢5号で順調な白鯨
菊鉢5号で順調な白鯨
  • URLをコピーしました!

メッセージを残しますか?

コメントする

目次