たまに採れた子株を販売します BASE

デスクのカッコイイ植物!ハオルチアを初めて買ってきた

ハオルチアを初めて買ってきた

インターネットでたまたま見かけたインテリアの写真で、パソコンデスクに植物が飾ってあるのを見かけ「めちゃくちゃカッコイイこの植物は何?」と調べたことが、硬葉のハオルチアとの出会いでした。

ホームセンターなどを覗いても、そのカッコイイ植物は売っていなくて…。調べて初めてハオルチアを買ったのは植物園にある販売所です。

グリゴリ

植物園に入らずに販売所に直行して、ハオルチアをゲットしました。

目次

はじめて購入したハオルチアの紹介

植物園でやっと会えたハオルチア。購入して家にお迎えしたのは3株です。それぞれ個性が違うハオルチアを買いました。ちなみに硬葉のハオルチアが好きなので、基本的には軟葉のハオルチアは購入していません。

はじめて購入したハオルチア
はじめて購入したハオルチア

スーパーゼブラ

ハオルチア『十二の巻』の変異株を選抜で育成した『スーパーゼブラ』。白い縞模様が十二の巻きよりも太くハッキリしています。

子株が入手時より付いていました。左の子株がスーパーゼブラの模様をしているのに対して、右の子株は水玉模様をしていました。

スーパーゼブラ
スーパーゼブラ(21.8.26)

竜鱗(りゅうりん)

竜の鱗のような模様が葉に入る『竜鱗』これもゲットしました。子株もランナーからチラホラと出ていました。

竜鱗
竜鱗 (21.8.26)

五重の塔

深く鮮やかな葉が旋回しながら大きくなっていく『五重の塔』。こちらも小さな子株が根元からチラっと見えています。

五重の塔
五重の塔 (21.8.26)

植物沼への入り口となったハオルチア

ハマると怖い植物沼。トップの画像を見てもらえばわかるように、ハオルチアを買う前も観葉植物は部屋に飾っていました。

ただ、小さなハオルチアを3株迎えたことで、自分の中で『インテリアとしての植物』から『植物沼』に昇格しました。ここからものすごい勢いでハオルチア鉢が増えていき、そして現在はアガベの虜です。もちろん、以前入手した観葉植物など抜かりなく手入れしていますよ!

実生パキラ
大きくなった実生パキラ

ハオルチアを入手した時に植物園の方に勧められて、せっかくなので一緒にお迎えした子がいます。それはバナナネックレスという多肉です。

バナナネックレスについては別の記事で詳しく書いています。

  • URLをコピーしました!

メッセージを残しますか?

コメントする

目次